産後骨盤矯正とは

ご出産おめでとうございます!

宇都宮市自然堂整骨院の産後骨盤矯正

生まれてきたかわいらしい赤ちゃんに会える喜びは、分娩で頑張った分、
格別な想いではないでしょうか。
そして何よりホッとされますよね!!

私たち、自然堂整骨院では、
「ママになってもずっとキレイでいたい」という気持ちを応援します。

産後ママのあるある

このようなお悩みはありませんか?

  • お腹のブヨブヨ(たるみ)どうにかしたい!!
  • くしゃみで尿もれする
  • 下半身太り
  • 妊娠前の体重に戻らない
  • 妊娠前のズボンがはけない
  • ウエストのくびれがなくなった
  • 抱っこのしすぎ??腱鞘炎になった
  • 尾骨が痛い
  • 便秘気味
  • 恥骨・股関節が痛む
  • 肩こり・腰痛が辛い
  • 白髪が増えた気がする…そして抜け毛も…
  • etc…

あーそうそう!と思い当たる方も多いのではないですか??

産後の悩み

妊娠中は周囲の人があんなに気を遣ってくれたのに…

「赤ちゃんのことは気にかけてくれるけど、ママのことも気にかけてよ!!」

こんな思いを持ちながらも、産後は自分の体をいたわる時間もなく、赤ちゃんのお世話に追われてしまいますよね…

上記の<あるある>、自分自身も<あるある>と思い当たるものが多いのではないでしょうか?
そんな方に必見!!ぜひ当院に足を運んでみてはいかがでしょうか。

骨盤矯正と産後骨盤矯正の違い

骨盤矯正

日常生活で足を組んだり、正座を崩して座ったり、ぎっくり腰や慢性腰痛、婦人科疾患や内蔵疾患。スポーツのケガの後遺症など…さまざまな原因で骨盤が歪んできます。

骨盤の本来あるべき位置から、ずれた骨盤を元に戻す=これが骨盤矯正。

産後骨盤矯正

適齢期 1ヶ月検診で異常がなければOK〜24ヶ月まで。

妊娠中、赤ちゃんの成長とともにお腹が大きくなります。それにともない骨盤の上部が徐々に開き始めます。また、出産時、ママの体から赤ちゃんが出やすくなるように骨盤の下部が大きく広がります。

宇都宮市 自然堂整骨院の産後骨盤矯正について

すると、骨盤が大きくなり肉付きが良くなってしまいます。

骨盤が戻らないまま、2人目、3人目と妊娠、出産を繰り返していくと…体型が戻りにくくなるのです。

「キレイなママでいたい!!」ママ自身の努力も必要不可欠なのです。

産後の体にかかる負担

育児は腰をすごく使いますよね!

赤ちゃんは成長すると日々重くなり、成長を感じながらも同じ体勢での授乳や抱っこなど…ママには色々な負担がかかっているんです!

原因は人それぞれ。腰をまげたり、そったり。抱っこ、おんぶ、ストレス…
などにより、知らないうちに気づかないうちに過度に筋肉や関節に負担がかかり、いつしか痛みや辛さを感じる様になります。

それでもやめるわけにはいかない育児。
だからこそ、痛み、ストレスから少しでも解消していきませんか?体のケアはもちろん、体の使い方をマスターすれば育児しながら、身体の予防も出来るようになっていきますよ。

痛みや歪みを改善し、そして目標とする体型を手に入れやすくするため、サポートしていきますので、宇都宮市の自然堂整骨院と二人三脚で一緒に「キレイ」を取り戻しましょう!

Q&A

なぜ骨盤が開くの?

赤ちゃんが生まれるために、骨盤を緩ませるホルモンが働くからです。

なぜ骨盤を矯正する必要があるの?

人は本来生理的な状態であれば、痛みは出ないと言われています。
つまり、痛みを感じているのは異常な状態SOSのサインなのです。他にも骨盤を正してあげると、ヒップアップや綺麗な姿勢を作れるというプラス面もたくさんあります。

なぜ、産後の矯正がいいのか?

骨盤が緩みやすい = 骨盤が動きやすい
産後6ヶ月までは上でも書いた通り、骨盤を緩ませるホルモンの働きで骨盤自体が動きやすい時期でもあるのです。その為、逆を言えば締まりやすい状態になっているのです。

いつから、どのくらいのペースで通えばいいの?

産後の一ヶ月から可能です(体の負担を考え一ヶ月検診で問題ないとされた方)。
週に1〜2回が望ましいです。間を空かせない方がより高い効果を実感できます。

他所へ行ってもなかなか良くならない

人の体は15分以上不良姿勢をとり続けるとその姿勢に戻ると言われます。
当院では、アフターケアや注意点等もお伝えしながら二人三脚で根本的な治療を目指しています。

赤ちゃんと一緒に来ても大丈夫ですか?

もちろん、大丈夫です。ベビーカーのまま院内に入っていただき、ママのそばで一緒にお待ちいただけます。