ヘルメットの重要性!自転車事故を防ぐためにできること|宇都宮 交通事故 整骨院

2017年12月11日

11日から年末の交通安全県民総ぐるみ運動が始まり、前回は高齢者の歩行時の事故防止についてお伝えさせていただきました。

前回の内容がこちら!

高齢者の交通事故防止!~こんな歩行はとっても危険!!~|宇都宮 交通事故 整骨院

 

今回は、高齢者の自転車利用時の事故防止についてお話させていただきます。

高齢者の自転車の事故が起こってしまう主な原因としては

交差点での一時不停止

急な進路変更があげられます。

事故を防止するためにも、必ず止まって、右・左・後方の安全確認をすることが大切です。

 

そして、もし事故に遭ってしまった時のために、ヘルメットの着用がとても重要になってきます。

車や路面のように硬いものとの衝突時に、衝撃から頭を守ってくれるヘルメット。

着用することにより、頭部損傷時の死亡者の割合は1/4に低減します。

着用をしていても、顎ひもが緩く、脱げてしまっては意味がありません。

顎ひもはしっかりと締めましょう。

 

自転車も車両です!

利用する際には、ヘルメットを必需品と考えて着用する習慣をつけましょう(*^▽^*)

 

 

 

 

事故の治療 むちうち・後遺症

示談交渉のサポートまでお任せ下さい!

http://www.sizendou-koutuujiko.com/

 

交通事故治療のことなら自然堂グループ!

一人で悩まず、まずはご相談下さい!