「子どもや高齢者に優しい3S運動の推進」 交通安全 交通事故 むちうち 後遺症

2017年09月26日

こんにちは!

自然堂整骨院です(*^-^*)

現在、秋の交通安全県民総ぐるみ運動実施中です!

 

高齢社会の進展に伴い、高齢者が被害者となる交通事故の割合が高い状況となっています。

そこで、すべての運転者が「子どもや高齢者に優しい3S運動」を実行することにより、

高齢者保護意識の高揚を図り、高齢者の交通事故防止に努めましょう!

また、「3S運転」の実行は高齢者だけでなく、子供を含めたすべての道路利用者に優しい運転であり、「3S運動」を広く浸透させ、悲惨な交通事故の防止を図ります。

 

3Sとは?

 

 

SEE(見る)、SLOW(減速する)、STOP(停止する)の頭文字で、

SEE = 子供や高齢者をいち早く発見する。動きをよく見る。

SLOW = 子供や高齢者を見たら減速する。

STOP = 危険を感じたら、停止する。 

を意味します。

 

子供や高齢者に対する「思いやりのある運転」を心掛け、事故防止に努めましょう!!

 

 

 

交通事故治療のことなら自然堂グループ!

http://www.sizendou-koutuujiko.com/

事故の治療から示談交渉のサポートまでお任せ下さい!

 

一人で悩まず、まずはご相談下さい!

http://sizendou-seikotuin.com/