夕暮れ時・夜間の交通事故防止について|交通事故の治療ができる自然堂整骨院

2017年09月9日

こんにちは!

自然堂整骨院です。

 

9月21日から

秋の交通安全県民総ぐるみ運動が始まります!!

30日までの10日間、一人一人の交通マナーを見直し、交通事故防止に努めていきましょう!

 

 

朝晩はだいぶ涼しくなり、日が暮れるのも徐々に早くなってきています。

運転者は、早めにライトをつけるようしましょう。

夜間、先行車や対向車等がない時は、原則ハイビームで走行し、歩行者などの早期発見に努めましょう。

 

自転車利用者も必ず反射材をつけ、早めにライトをつけるようにしましょう。

交差点では一時停止をし、左右の安全確認を徹底しましょう。

 

歩行者は、明るい服装と反射材を身につけ、自分の存在をアピールしましょう。

 

秋は台風が増え、不安定な天気が続きます。

怖いのが雨の日の夜の運転。

雨で道路の白線が対向車のライトで反射してしまって、更に見えにくくなってしまいます。

事故を防ぐためにも、前の車としっかり車間距離をとって走行しましょう。

 

 

交通事故治療のことなら自然堂グループ!

http://www.sizendou-koutuujiko.com/

事故の治療 むちうち・後遺症

示談交渉のサポートまでお任せ下さい!

 

一人で悩まず、まずはご相談下さい!