交通事故の後遺症 むち打ち治療|宇都宮 交通事故専門 自然堂整骨院

2017年02月20日

まず「むち打ち症」の特徴として挙げられるのは、交通事故による受傷直後にあまり症状が現れないこと。

病院でレントゲン検査やMRI等の画像検査を受けられても、多くの場合は『骨に異常なし』…

つまり、骨折や脱臼等が無いと診察され、湿布や鎮痛剤を処方されるだけというのが実情です。

その結果、適切な処置がなされず、次第に腫れやしびれ、首や背中のハリ感、腰痛、また脚のしびれ等、広範囲にわたって症状が現れることもあります。

  • 事故後から続く頭痛やひどいコリ
  • 事故後から続く首や腰の痛み
  • 事故後から続く強い疲労感
  • 事故後から続く手足のしびれ

 

もし今アナタがこのような症状でお悩みならば、

それはむち打ちかもしれません。

当院では、患者様一人一人に合った施術で対応させていただいておりますので、

交通事故の後遺症でお悩みの方は、是非一度自然堂整骨院にご相談下さい。

 

交通事故治療のことなら自然堂グループ!

http://www.sizendou-koutuujiko.com/

事故の治療から示談交渉のサポートまでお任せ下さい!

 

ご相談は無料です。

一人で悩まず、お電話下さい!

3月11日(土)
チャリティーイベント開催いたします!
詳しくはこちら↓ ↓ ↓
http://sizendou-seikotuin.com/post/post-4516