交通事故に遭うとどのような症状が出るの?|交通事故の治療ができる 自然堂整骨院

2016年11月11日

交通事故に遭ってしまうと、主に痛みが出るのが首になります。

痛みは事故直後から現れることが多いですが、捻挫や運動後の筋肉痛のように翌日、あるいは数日してから現れることもあります。

痛みは安静時にもありますが、首を動かしたときに強くなることも多くあります。

症状は人それぞれ。

首の前の筋肉や後ろの筋肉を押すと、痛みを訴える方もいらっしゃいます。首の痛みだけではなく、肩こりや頭痛なども約半数の方に見られ、筋肉の緊張が強くなってしまうことによって起こると考えられています。
自律神経症状として、吐き気、めまい、耳鳴りなどの症状がある方もいらっしゃいます。
このような自律神経の症状はケガをしてすぐに現れる方もいますし、治療が長引くにつれ現れてくる方もいます。

事故の痛みを長引かせない為にも、是非一度 自然堂グループにご相談下さい。

 

 

交通事故治療のことなら自然堂グループ!

http://www.sizendou-koutuujiko.com/

事故の治療から示談交渉のサポートまでお任せ下さい♪