東日本大震災 チャリティーイベントに向けて ②

2015年03月13日

東日本大震災 チャリティーイベントに向けて ②

当院スタッフも東日本大震災では、地震の恐怖、ライフライン停止やガソリンの不足、計画停電などによる生活の不便さを少なからず経験してきました。その経験は今でもひとりひとりの心の中に忘れることなく刻まれています。

東日本大震災から4年の時を経て、今、私たちができること、それは大震災の出来事を忘れないこと。そしてできることを行動に移すこと。

自然堂整骨院スタッフは、皆で考え、今年もチャリティー開催を決めました。

東日本大震災の年にオープンした自然堂整骨院。

東北の復興の様子に幾度となく励まされてきました。

自然堂整骨院スタッフひとりひとりの力は小さいですが、共感してくださる患者様、このブログを読んで共感してくださる方々の思いが合わさればとても大きな力になると信じています。

皆様のご協力をよろしくお願い致します。

 

 

スタッフ メッセージ