自賠責保険に加入しないと? 交通事故治療専門治療院 病院からの転院もOK! 宇都宮市競輪場通り(越戸通り)沿いの整体院 

2014年08月18日

 

交通事故資料(新聞記事)

交通事故専門整骨院!!毎日新聞に掲載されました!!

 

こんにちは!自然堂整骨院の相馬です!お盆も過ぎて少し暑さもやわらいできました!

お盆中は遠出する機会が多く、交通事故の発生率が上がります。それに伴い交通事故で

負傷された患者さまが自然堂整骨院に多く受診されます。

 

 最近ですね・・・、追突されたのに、加害者が逃走してしまうケースや、当て逃げされてしまった患者様

がいます。警察に届けでしても、なかなか犯人が見つからない事も多く、非常に困惑しております。

 

 以前、当て逃げされてしまった患者さまが当院に通院中、加害者が見つかった事がありました。

なぜ逃げてしまったのか・・・

 

 

実は、その加害者は自賠責保険が切れてしまっていたらしいのです・・・・

 

私にとっては考えられない行動でした。

 

交通事故専門治療院として、日々むち打ちの患者様の施術にあたっているので、

保険が切れて車に乗る行為そのものが信じられませんでした。

 

自賠責保険に加入しないで事故を起こすとどうなるのか??をお伝えしたいと思います。

 

自賠責保険に入っていなかったときの罰則

もし、自賠責保険に加入していなかったり、有効期限が切れていたりした場合は、「1年以下

の懲役、または50万円以下の罰金」という罰則を受けることになってしまいます。

しかも、違反点数は6点なので、「自賠責保険」未加入というだけで、一発で免許停止になっ

てしまいます。また、加入していても、「自賠責保険証明書」を携帯していなかったら、それだ

けで、なんと30万円もの罰金を支払わなければなりません。

さらに「自賠責保険」に未加入で交通事故を起こしてしまった場合、損害賠償はすべて加害

者負担になってしまいます。

 

自然堂整骨院は、「5」のつく日を「交通事故予防日」として注意及び、安全運転を患者さまに呼びかけております。

車は非常に便利です。しかし、1つ間違えれば、取り返しのつかないことになってしまうことにもなるのです。

 

これからも、交通事故が減るよう患者様1人1人に呼びかけていきたいと思います。