腰痛・肩こり専門治療院 ばんのう酵母くん、SEIを販売している整骨院 越戸 今泉

2013年06月5日

 

 

こんにちは。自然堂整骨院の杉野です。

  

今回は、ばんのう酵母くんやSEIに含まれている「たんぽぽ」についてお話しようと思います。

 

さて、私がお話する「たんぽぽ」とはアスファルトの間に咲いていて、皆さんも必ず目にしたことがあるあの「たんぽぽ」ですよ。

 

私も興味を持っていろいろ調べているとなかなか深いなぁと感じました。

 

「たんぽぽ」の葉には・・・

・ビタミンB1

(糖質を分解し、エネルギーに変える酵素を助ける、補酵素の役割を果たす。不足すると老廃物の代謝力が弱まり、脚気や全身の倦怠感、肩こりなどの症状が現れる)

・ビタミンB2

(皮膚や髪を美しく保つことから、美容ビタミンとも呼ばれている)

・ビタミンC

(免疫の強化、風邪をひきにくく、回復の早い身体を作る)

・ミネラル

(ミネラルが不足すると三大栄養素が十分に働くことができない)

・イヌリン

(インスリンの分泌量を低下させることで膵臓の負担も軽減される)

などがはいっています。

 

なんだか、いろいろな成分が入っていますね「たんぽぽ」は古くから世界各国で解毒作用を持つ薬草として使われてきたそうです。そして世界での科学的な研究によると・・・

・アメリカ

 エストロゲンホルモンそのものよりも、さらにエストロゲンホルモン活性の強いものがある。エストロゲンとは女性ホルモンのことで年をとると分泌が低下し、骨粗鬆症になりやすくなります。

 ・ドイツ

  タンポポの根の肝臓浄化作用と胆汁合成促進作用がある。

   などいろいろなことがわかってきています   

 

ばんのう酵母くんとSEIにはこの「たんぽぽ」の他にもいろいろ入っていますがまたの機会にお話ししたいと思います。