MENU TEL

Blog記事一覧 > 健康情報 > しびれの原因はいろいろ お困りの方はご相談下さい 首・腰の専門整骨院

しびれの原因はいろいろ お困りの方はご相談下さい 首・腰の専門整骨院

2013.04.24 | Category: 健康情報

こんにちは!自然堂整骨院の相馬です。今回は「しびれ」についてお伝えしたいと思います。

 

朝目覚めたら、手や腕がしびれている(=寝ている間、片方の腕がずっと下になっていたため)…このような経験は、誰しも経験があると思います。そして、そのようなしびれはすぐに治まります(=一過性の症状)。当然、その程度の手や腕のしびれならば何も心配する必要もないのですが、厄介なしびれの症状を示している場合もあります。
それが「手や腕の慢性的なしびれ」です。
実際、手や腕のしびれが重篤な症状を引き起こすキーポイントになっていることが多いのです。それ故、慢性的なしびれ=以前からしびれが続いている→治療院などで原因を調べる必要があります。

○神経圧迫…
手や腕には、無数の神経系が走っています。無数の神経系の種類は…橈骨神経(とうこつ)・尺骨神経(しゃっこつ)・正中神経(せいちゅう)・腋窩神経(えきか)・筋皮神経(きんぴ)…。これらの神経系が圧迫されると、様々なしびれを発症するのです。例えば、「胸郭出口症侯群」「手根管症侯群」が挙げられます。

○脊髄障害…
脊髄の障害によって、手や腕のしびれを発症することもあります。最も代表的な疾患が、頚椎症(=ヘルニア)です。頚椎症は頚椎に負荷が掛かり過ぎることで、手や腕にしびれの症状を引き起こします。また頚椎が変形(=飛び出す)する原因の1つに、加齢・交通事故などが挙げられます。
そして私たちがよく耳にする頚椎症といえば、椎間板ヘルニアではないでしょうか。
椎間板ヘルニアは背中の軟骨が飛び出してしまうことで、神経を圧迫(=刺激)→手ばかりでなく、足にもしびれの症状を引き起こします。
また頚椎症治療の絶対条件として、飛び出してしまった頚椎部分に負荷を掛けないことです。何故なら頚椎を圧迫し続けた場合、身体の一部が不自由になることも考えられるからです。

○糖尿病…
「糖尿病としびれ、一体どんな関連性があるの?」…こう考える人も多いと思います。
糖尿病を発症すると、血糖値が異常に高くなります(正常な人で、80~100mg/dl)。そして糖尿病の症状として、末梢神経(=手足)からしびれを引き起こす場合が多いのです。
しかも糖尿病の場合、しびれだけではありません。末梢神経に痛みも発症し始め…症状が進むと感覚が鈍ることも…。糖尿病を放っておくと末梢神経のしびれに留まらず、顔面麻痺・排泄障害・筋肉萎縮など様々な症状を併発します。
手や腕の慢性的しびれは、疾患の前兆なのです。そうした前兆を見逃してしまうと…絶対に身体の危険信号を無視してはいけません。

もし、「しびれ」で困っていましたら1度自然堂整骨院までご相談していただければと思います。

当院の情報

                                            
院名自然堂整骨院
院長小菅 裕之
診療項目骨盤矯正,交通事故治療,肩こり,腰痛,むちうち 等
所在地〒321-0962 栃木県宇都宮市今泉町2543-61
電話番号028-680-5380
最寄り駅JR宇都宮駅
連絡方法電話・お問い合わせフォーム
駐車場12台完備
営業時間9:00~12:00/15:00~20:00
休診日日曜午後
URLhttp://sizendou-seikotuin.com