交通事故専門治療で早期改善 ムチウチ(むち打ち)・腰痛・肩の痛み 平出 峰 今泉

2013年03月9日

宇都宮市下栗在住 T・Tさん(35歳)

この方は、H24.10月26日に追突事故に遭い、首・肩・腰・足首を負傷しました。はじめは整形外科に受診していたのですが、電気と湿布・内服薬のみの治療でなかなか改善がみられませんでした。

インターネットで当院のホームページを見つけ、ご連絡いただいたのが11月16日でした。その日から治療をはじめることになりました。

初検時、首・・・前・後屈時疼痛(+)、右回旋制限、右C3~5に圧痛(+)

     右肩・・・外転時疼痛(+)肩甲骨内側に圧痛(+)

     腰・・・後屈時疼痛(+)、右回旋制限

     右足・・・歩行時疼痛(+)、足関節外側圧痛(+)

 

筋肉の緊張が強く、可動域も制限がありました。腰から右下肢にかけて違和感もありました。神経所見は異常なし。治療法としては、マッサージ・当院独自の構造医学をベースとした手技療法をおこないました。特に右の頚椎3番の異常が顕著でしたので、面圧をしっかりとし整復いたしました。腰部におきましては右の非荷重があったので、右のウェイトベアリングの処置をおこない整復いたしました。およそ2週間で首・腰の痛みは改善しました。しかし安定するまでには2ヶ月ほど治療期間がかかりました。特に頸部の施術が苦労しました。足の痛みに関しては、足関節の整復と歩行指導により、1週間で改善いたしました。

 

交通事故による痛みはさまざまあります。ですので、早期改善をモットーに患者さま1人1人に合わせて治療をしていきます。交通事故でお悩みの方いらっしゃいましたら、自然堂整骨院までお気軽にご連絡いただけたらと思います。